施設案内

グループホーム・風

「ただいま」と帰りたくなる、心癒される和風建築。
「お帰り」と迎えてくれる家族のような仲間・スタッフたち。
グループホーム風は、利用者さまの第二の「我が家」です。
富士市神戸、小鳥のさえずりが聞こえる豊かな自然環境の中に私たちのグループホームがあります。
介護施設というと、マンションのような四角い建物…というイメージがありますが、
私たちは、入居をお決めになった時、お散歩から帰って来られた時、「ただいま!」と言えるような施設をコンセプトとし、大きな日本家屋を改装、グループホームといたしました。
設備を充実させつつ、障子、襖、畳の空間を残すことにより、ご自宅にいるようなくつろぎの空間を確保しました。
 
ご入居前には、スタッフが、丁寧にご本人・ご家族のご希望、ご要望だけでなく、ライフストーリーをヒアリング。
入居者様の「今」が本当に自分らしくあるために、買い物・掃除・入浴・排泄などの日常生活が、
可能な限り自立して行なえるようスタッフがお手伝い致します。
また、入居者様が不安や心配を感じた時、「どうしたの? 隣にいるよ!」
その一言で安心して笑いかけてもらえる、なじみの関係入居者様同士、スタッフとの間で作れるように、それぞれの方々が有する能力に応じ、その能力を自分だけでなく他の方にも活用できる喜びを経験できるようなお手伝いをいたします。
 

360度パノラマにて、グループホーム風を内覧できます。
是非、矢印をクリック(タップ)したり、拡大したり、ご覧ください!!

グループホーム風
グループホーム風

アダモ デイサービスセンター

これまでのデイサービスは、ご本人よりご家族の都合で通っている…という方が中心でしたが、「アダモデイサービスセンター」はご本人が通いたくなる場所を目指しました。
大人のカフェのようなお洒落な空間で、ヒノキの床や珪藻土の壁といった自然素材に囲まれて、のんびりゆったりと過ごしていただく…
また、五感で料理を味わえるように、フロアの中心にはセントラルキッチンを設け手づくりのランチを用意しています。
さらに開放的なウッドデッキの外には約150坪の畑があり、野菜を育てながら自然と触れ合う楽しみを味わっていただけます。
「明日はアダモに行く日だ、おしゃれしていかなくちゃ!」
利用者の方に、そんなふうに思って頂ける施設でありたいと私たちは願っています。

「皆さんはデイサービスセンターと言うとどんなイメージを持たれますか?」
介護保険制度が始まって約20年。
利用者様の年代も大正や昭和ひとけた世代から、団塊世代へと変わりつつあります。
今後2025年頃からは団塊世代が後期高齢者となり、デイサービス利用者様の中心層となるでしょう。
この世代は若い頃から時代をリードしてきた世代であり、アクティブで、歳を重ねても生き方や暮らしへのこだわりは変わらないはず。
この世代の方々に魅力を感じてもらえる、新しい発想のデイサービス施設を作りたい…
その想いからアダモデイサービスセンターは誕生しました。

施設の特徴


ウッドデッキとみんなの畑
建物前にある開放的なウッドデッキと畑で野菜を育てながら自然との触れ合いを楽しめます。
 
セントラルキッチンと広々ダイニング
施設内中央には大きなキッチンと食堂を配置。カフェのような空間で毎日手作りのおいしい食事が提供されます。
 
地域の方々にもご活用いただける介護保険外サービスルーム
施設には、地域の人たちも利用ができる場所として介護保険外のサービスルームも完備。
ゆったりとした時間をお過ごしいただけます。
 
もちろん、入浴、リラックススペースも十分に整えられております。

360度パノラマにて、アダモ デイサービスセンターを内覧できます。
是非、矢印をクリック(タップ)したり、拡大したり、ご覧ください!!

アダモデイサービスセンター
アダモデイサービスセンター

お気軽に
お問い合わせ・ご相談ください

 

 

有限会社アダモ

〒417-0855
静岡県富士市三ツ沢1037-1
電話番号:0545-22-2940
FAX番号:0545-22-2941